ブランド品を買取してもらう時のポイントは?高く買い取ってもらうために必要な事

一つのお店で決めるのはダメ!

ブランド品を売る場合は、なるべく多くのお店で査定をしてもらい、比較して方が良いですね。身近に買取してくれるお店が一つしかなくて、仕方なくそこで買い取りしてもらったという方もいるかもしれません。しかし、ブランド品というのはお店によって査定額が大きく変わります。なぜかというと、お店によって力を入れているブランドが変わるからです。在庫状況や需要によって、買取額を変えているので、お店によって違いが出てくるというわけです。もしかしたら、他のお店に依頼すればもっと高く売れた可能性も十分あります。ただお店が近いからといって、他のお店に査定をしてもらわずそこだけで決めてしまうのは勿体無いですよ。店舗が近くにないからといって、諦める必要はありません。最近は宅配買取りをしている業者お多く、ネットで申し込んでブランド品を送れば買い取ってくれる業者もあるので、そういった所にお願いしてみると良いですよ。

査定に出す前にやっておくべき事!

高くブランド品を売るためにも、査定に出す前にいくつかやっておきたい事があります。まずは売ろうと思っている商品を、綺麗にしておくという事ですね。全く同じ商品であっても、状態によって査定額は上下します。ホコリまみれのバッグより、綺麗なバッグの方が高く売れるのは当たり前ですよね。事前に自分でホコリを取ったり、ささっと乾拭きしておくだけでも鑑定士の印象がだいぶ良くなります。後は、ブランド品を買った時の付属品を揃えておく事も重要ですね。鑑定書はもちろん、箱などもつけて査定に出すと査定額がアップする可能性がありますよ。

ブランド買取は買取金額に納得いかない場合はキャンセルが可能であり、他の業者と買い取り交渉をする事も出来ます。