地方に比べると寂しい東京のお土産はどこで買う

東京駅で調達して帰る

地方に行くと、地方オリジナルの商品ですでにブランド化されているお土産はとても多いです。地方はこのお土産にかなり力を入れています。色々なところで販売すればもっと売れるものでも、あえて地方に行かないと買えないものもあります。地域色をしっかり出しているこのこだわりがさらに観光客を呼び込んでいます。さて、地方に多く存在している地方独特のお土産ですが、食べ物に限定して考えた場合、東京にはどんなお土産があるでしょう。確かに東京土産と呼ばれる商品は販売していますが、地方でとても有名なお土産に比べるとそこまで有名ではありません。購入する場合はどこで購入するかといえば、さまざまな種類の東京土産が販売しているのは東京駅でしょう。ここは東京の中心であり、多くの人々が集まるところですから、さまざまなお土産が購入できるよう、お店の数はとても多いです。

東京駅以外で購入するなら

東京都内の中でも多くの人々が集まる場所でもう一つとても大きなところがあります。それは羽田空港となり、こちらも地方から東京にやってくる際に利用する人が多いです。もちろん、羽田空港にも多くの観光客をターゲットにした東京土産が多数販売されています。もらって喜ばれるものはお菓子類の東京土産でしょう。料金は1000円前後で誰でも手が届く値段設定になっているものが多いです。東京から離れて地方に戻る際は、これらの場所でお土産を購入して、想い出とともに地方へ戻っていくわけです。

カンパネラとはイタリア語で、カンパーナという「鐘」を意味する言葉から派生した、「小さな鐘」を表わす言葉です。